脱毛初心者ほど脱毛サロンでプロに任せるのがおすすめ

むだ毛のセルフケアで一番利用されるのはカミソリではないでしょうか?ほとんどの女性がまずはカミソリでのセルフケアから初め、徐々に脱毛クリームや毛抜きなど様々なケアを試みるようになるのではないでしょうか。

 

むだ毛の処理は手間がかかる割にセルフケアでは満足いく効果が得にくく、さらには処理してもすぐに生えてきてしまうという問題もあります。

 

家庭用脱毛器のメリット、デメリット

 

どうすればこの面倒なむだ毛処理スパイラルから抜け出せるのか・・・多くの女性がこの問題に頭を悩ませています。

 

様々なセルフケアを繰り返すうちに徐々に頭に浮かんでくるのが脱毛エステまたは家庭用脱毛器ではないでしょうか。

 

このむだ毛が全部なくなってしまえばどんなに楽か、そう考える女性は少なくありません。脱毛の施術を受けてしまえばもうむだ毛の処理に手間を取られることも、悩まされる事もない、そう考えて脱毛エステや家庭用脱毛器の利用を検討し始めるでしょう。

 

特に家庭用脱毛器は、脱毛エステに行ってみたいけれどなかなか勇気がでないという女性にとってはとても魅力的な存在です。

 

様々な種類の家庭用脱毛器が家電量販店やインターネット通販などで販売されていますし、価格も比較的リーズナブルなものから揃っていますので、気軽に利用できるというメリットもあります。

 

それにいつでも自分の好きな時に人目を気にする事無く利用できるので女性にとってはとても嬉しい商品でもあります。

 

しかしながら当然デメリットもあります。
家庭用脱毛器といってもやはりセルフケアの一種である事に変わりはありませんので、正しい使い方をしなければ肌トラブルの原因となってしまう可能性があります。

 

やはり脱毛は肌へのダメージが大きいので処理する事だけを考えて前後の肌ケアを怠るなどすると、むだ毛が皮膚に埋没したり、色素沈着を起こしたり、処理によって傷ができた事が原因で炎症を起こしたりする可能性もありますので注意が必要です。

 

家庭用は自己処理、脱毛エステはプロの施術

 

また、家庭用脱毛器はあくまでも家庭用ですので、脱毛エステでの施術のような効果が得られるかというと、効果は少し劣ると言った方がよいかもしれません。

 

これは光の出力に差があるからです。家庭用脱毛器は家庭で個人が使用するため安全面も考えて出力が弱めに設定されています。そのため効果が出にくかったり、脱毛に時間がかかる場合もあります。

 

これに比べて脱毛エステではプロが施術を行うことが前提となっていますので、家庭用よりも出力の高い機器で施術を受けることができます。また施術前後の肌ケアなども徹底して行いますので脱毛後の肌もキレイに保てるというメリットがあります。

 

このように家庭用脱毛器、脱毛エステにはそれぞれメリットがありますのでどちらを選ぶかは個人の判断に委ねる所ではありますが、脱毛後の肌をキレイに保つことを考えるなら、できれば脱毛エステでプロに施術してもらう方が良いと言えるでしょう。

 

オススメランキング