ケノンに次ぐ家庭用脱毛器の人気機種「センスエピ」

むだ毛のセルフケアにうんざり、むだ毛のないもっとキレイで自信の持てる素肌になりたい、そう思っている女性は少なくないでしょう。

 

そんなむだ毛のセルフケアにうんざりし始めた女性が興味を向けるのが家庭用脱毛器と脱毛エステではないでしょうか。

 

脱毛エステは何だか恥ずかしい気もするし、忙しくてお店に通う時間もないなんて人もいるでしょう。そんな女性におすすめなのが自宅でいつでも気軽にむだ毛の処理ができる家庭用脱毛器です。

 

女性の悩みに応える「センスエピ」

 

家庭用脱毛器って本当に効果があるの?自分でやって大丈夫なの?という不安もあるかと思います。ここではそんな女性の不安や悩みに応えるために開発された家庭用脱毛器「センスエピ」についてご紹介します。

 

「センスエピ」は、様々な女性ファッション誌でも紹介されている家庭用脱毛器なので一度は広告などを目にした事がある人も多いはずです。

 

美の国とも称されるイスラエルの美の専門家たちがチームを組んで開発したこの「センスエピ」は、「ホーム・パルス・ライト」と呼ばれる特殊な光を使用した脱毛方法を採用しています。

 

この方法は、通常脱毛エステで行われるフラッシュ脱毛が光の力だけを使用して脱毛するのに対して、光と音の振動を利用して脱毛を促すという新しい仕組みとなっています。

 

脱毛の仕組みはIPL脱毛とほぼ同じで黒色の色素にだけ反応する光によって成長期の毛を脱毛していき、徐々に毛量を減らしていきます。

 

「肌色センサー」と広い照射範囲で安全脱毛

 

安全面では、家庭用脱毛器では初めてとなる「肌色センサー」と呼ばれるセンサーを搭載しています。

 

家庭用脱毛器では稀に日焼けが原因による火傷などの肌トラブルが起こる場合があります。

 

この「肌色センサー」は、搭載されたセンサーが肌の色を識別し、使用に適さない肌色だった場合には光が照射できないようにセーフティー機能が働きます。そのため自分では気づかないうちに日焼けしてしまった肌などにうっかり照射して火傷してしまうといったトラブルを未然に防ぐ事ができます。

 

さらには、照射範囲が狭く処理に時間がかかるという一般的な家庭用脱毛器のデメリットを解消すべく開発された2p×3pの広い照射面で処理速度もグンとアップしています。

 

脇なら早い人でおおよそ3分、両足も約20分程度の時間でケアできるとされています。また、照射の際のエネルギーレベルも5段階に自分で調節できるので肌の状態や自分の痛みの感じ方などに合わせて自分のペースで脱毛する事ができます。

 

オススメランキング