スベスベ肌を手に入れる為に脱毛中に気をつけたい3つの事

フラッシュ脱毛を受けた後はどのような事に気をつけて生活すればよいでしょうか。

 

基本的には、それまで通り普通に生活して問題ありません。ただ、少しだけ注意した方がよい事もありますので、ここではその注意点について見ておきましょう。

脱毛当日の入浴について

 

まず、フラッシュ脱毛の施術を受けると、エステティシャンからその日の入浴について説明を受けるでしょう。

 

脱毛サロンでは、フラッシュ脱毛を受けた日は、入浴を控えて下さいと言われます。

 

これは、フラッシュ脱毛直後の肌はとても敏感になっていて、お風呂のお湯につかって部位を温めると、赤くなったりかゆみが出たりする可能性があるからです。また、お風呂のお湯はキレイに見えても目には見えない雑菌が浮いていたりしますので、万が一その菌が脱毛した部位に入り込んだりすると、皮膚が炎症を起こしたりして肌トラブルを招く可能性もあります。そのため、フラッシュ脱毛した当日は、湯船につかるのは避けて、シャワーでザッと汗を流す程度にしておきましょう。

脱毛部位は刺激しないように

 

また、お風呂については脱毛当日だけでなく、脱毛が完了するまでは、脱毛部位を力を入れてこすったりしない方がよいでしょう。

 

脱毛した部位はとてもデリケートな状態になっていますのでとにかく刺激しないようにする事が大切です。この点から考えて、使用するボディーソープなども刺激の少ないものを選ぶとよいでしょう。特にスクラブの入ったものなどは刺激を与える事になりますので、使用しないようにしましょう。

 

日焼け防止と保湿ケア

 

フラッシュ脱毛後は肌を刺激しない事が大切という事はすでに説明しましたね。肌への刺激というのは、こすったりする事だけではありません。

 

特に脱毛中に気をつけたいのが日焼けによる刺激です。

 

日焼けは肌への負担がとても大きく、ひどい日焼けになると脱毛部位に肌トラブルが起こる可能性もあります。また、施術の直前に日焼けをしてしまうと日焼けの度合いによっては施術ができなくなる可能性も出てきますので、とにかく脱毛中は日焼けをしないように心がける事が大切です。

 

さらに、脱毛中はいつもより保湿ケアに力を入れましょう。脱毛中の肌はとても乾燥した状態にありますので、丁寧な保湿ケアをする事で肌トラブルを防ぐだけでなく、毛穴を引き締めキレイな肌を保つ事にもつながります。保湿ケアをする際には刺激の少ないローションや乳液を使用するようにしましょう。

 

オススメランキング